fc2ブログ

衝撃画像!俺達に明日は無い。

衝撃画像!俺達に明日は無い。

2009/05/11(月)
銃痕 ピックアップ・トラックにくっきり残る2発の銃弾の痕。
 数年前よりタイではこのようなステッカーを貼った車やバイクを良く見かけ
 るようになった。遊びごころあふれる実にお茶目なステッカーである。先月
 18日の「タイ・ラット新聞」朝刊にはもっと派手な車が掲載されていたの
 である。こうなるとお茶目等とはほど遠い。

既にだいぶ時間も経ちご本人も無事に退院されておられるが、去る4月17日早朝車で移動中だった反タクシン元首相派団体「民主主義のための市民同盟」の創設者で実業家ソンティ・リムトーングン氏が何者かに襲われ自動小銃「M16」が100発以上も撃ち込まれると言う事件が発生したのだ。

事件翌日18日の朝刊一面を飾った写真は凄まじいものであった。
銃撃を受けた車 もの凄い写真である。確かにこの写真にも驚かされたが「M16」をネットで
 調べたら、1960年以降800万丁以上が製造されているそうである!
 しかもこの自動小銃は現在でも製造されているらしい。と言う事はそれだ
 けの数が世界中にある訳である。しかも超ロングセラー・モデルだ。
 私はガンマニアではないが、これらの数字に正直驚いた!
一般市場に流通する単一商品でここまでの数量を販売出来るヒット商品は多分皆無であろう。戦争ビジネスの市場規模はとてつもなくビッグなのである。
なるほど世界中から戦争が無くならない訳である。。

さて、なんでも「M16」の弾は5.56mm(パチンコ玉の半分)だとの事、車に撃ち込まれた銃痕のサイズを考えてみると最初に紹介した画像のサイズの銃痕を残す銃の口径って一体なんぼやねん?

話を戻そう。1967年の衝撃的だったアメリカ映画「俺達に明日は無い」でボニーとクライドが喰らった銃弾の数が87発だったそうであるが、今回は100発以上と言うから「俺達に明日も無い」を通り越して「俺達には今日もねぇ」と言った状態ではなかろうか。

この車に乗っていたのはソンティ・リムトーングン氏とドライバーの2名、両名とも怪我はあったが幸いな事に命に別状はなかった。

ソンティ氏この画像は病院に運び込まれた時のソンティ氏の写真である。
今度は映画「ゴッド・ファーザー」で床屋で撃たれたおっさんのような状態である。もちろん私はこの深刻な状況の中で茶化す気など毛頭無い事はご理解いただきたい。今も「黄色」「赤服」「紺」、ついには「ピンク」まで登場して相変わらずごたごた揉めているようである。

今回の事件に関してもあのような状態の中で命があった事が不自然である・・・・・・・
とか何とか色々と憶測が飛び交っているようであるが、そんな事は私にはどうでも良いのである。
「OLD」と「NEW」の戦いにも興味は無い。黄色の服着せたり、赤い服着せたりして一般の方々を巻き込んで代理戦争させるような事をせず、いっその事パタヤ沖に浮かぶ「ラン島」辺りで当事者同士「乱闘」され決着を付けられたら如何なものであろうか?

ただただ早く平和になって欲しいと祈るばかりである。

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの悩み - トラックバック(0) - コメント(1)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

関連エントリー

Loading

コメント

 僕は赤色のシャツを結構な数、持ってましたが、前回、赤色の服を全部、日本に持って帰りました。v-12
 「黄」「赤」「紺」「ピンク」...今後も増えるとなると、着る服がなくなりますね~v-210

2009/05/11-21:17 | URL | warzy #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント