fc2ブログ

目玉焼きは出来るか?

目玉焼きは出来るか?

2009/04/20(月)
金曜日、土曜日、そして日曜日
ほんとに暑い!猛暑である。茹だるような暑さである。
普通の人よりも若干体温が高い私であるが気温は更にその上をいっているようだ。

この暑さの中、昨日の記事「雨のカーテン」の中で書いた事をふと思い出した。
実験準備完了 これである。
 ベランダに放置したフライパン目玉焼きが可能であるか否か?
 これに気付いた時、既にベランダは日陰になっていた。
 仕方がないのでフライパンを窓ガラスのそばに吊るした状態で30分
 放置した。
そしてその間実験に使用する玉子を買いに走った。
フライパンを吊るして30分後早速実験開始である。玉子を割り、塩と胡椒を用意した。
テーブルに鍋敷きをセットし、直射日光で充分に熱せられたフライパンを乗せる。
フライパンは結構な熱を帯びていて、手で触り続けるのは困難な程度の熱さであった。
「よし、いい感じだ」弥が上にも期待は高まる。
1分経過
さぁ~、いよいよ実験開始である。タイマーもセットし玉子を投入!
うぅ~何だかドキドキするな。
1分経過、玉子に特に変化は見られない。
2分経過、3分経過、そして5分経過・・・・・・・・・・・
             おおっ~!!こっこれは~!!!
5分経過 
 白身は白く、黄身は黄色へと見事な変化を遂げているではないか!
 実に美味そうである。
 「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」
 いやぁ~昔の人は良い事を言ったものだ、まさしくその通りである。

3分経過と言うのは実は真っ赤なウソである。
実際は右の画像のように3分経過後も何の変化もなかったのである。
「焼けぬなら焼いてしまおう目玉焼き」と言う事で火で焼いたのである。
しかし私は未だ諦めてはいない。今日は条件が悪かったに違いない。
実験を開始したのが午後4時過ぎであったし、フライパンを熱する時間が30分では短か過ぎたのかも知れないではないか。
よし、この実験は次の日曜日に再度リベンジする事にしよう。どうか皆さん応援ヨロシク!!

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの自然 - トラックバック(0) - コメント(0)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

関連エントリー

Loading

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント