fc2ブログ

タバコのばら売り

タバコのばら売り

2009/04/25(土)
本日ご紹介するのは「タバコのばら売り」である。
しかも本日は特別にタバコに関するタイ語講座付でお贈りする予定である。
是非最後までお読み頂ければ幸いである。

タバコのばら売り とある雑貨屋さんで女将さんがタバコを4本ずつビニール袋へ入れ
 ていた。
 画像はその作業が終了した所を撮影させていただいたものである。
 フィルターが茶色のタバコが「KRONG THIP」と言うタバコで
 白の物が通称「サイ・フォン」と言うメンソールタバコである。
 いずれも「Made in Thailand」で価格は4本で10バーツとの事である。
タイ語で煙草が買いたい。後半ではそんな人のために煙草に関するタイ語の解説もしよう。
タイ煙草2種 こちらは別の店で撮影させていただいたものであるが、
 左側の煙草が「サイ・フォン」で、右側が「クロン・ティップ」である。
 やはりこの店でも「タバコのばら売り」を行っていた。
 この店の場合は1本から対応してくれる。
 で、価格であるが1本の場合は3バーツである。
が、4本では10バーツとなる。まとめて買えば安くなるのは日本の魚屋さんや八百屋さんと一緒である。ちなみにこのタバコ1箱買い求めた場合、価格はいずれも45バーツである。

いずれにしても街の雑貨屋では「タバコのばら売り」をしている所が多いが、それだけ需要がある証拠でもある訳だ。タバコを減らしたいと望む方には持って来いのシステムかも知れない。
barabara右の画像も先程と同じ店で撮影させて頂いたものであるが、
これらの画像をご覧になって既にお気付きになられたかも知れないが
タイで販売されている煙草のパッケージにはかなりエグい写真が掲載
されている。これはタイ政府の政策で非喫煙者を増やそうと言う決意
の表れである。実施後既に2年は経過したであろうか?
その甲斐もあって写真が載ったパッケージが発売されると煙草を止めた人が30%に上ったと言うのだから驚きである。しかもお上は間髪を入れず煙草値上げを連続して行ったのである。
私が吸っている銘柄は35バーツだった物があっという間に49バーツになったのである。
この息をもつかせぬタイ政府の連続併せ技でタイの喫煙者人口は大幅に減少したそうだ。
だが、昨年後半から景気がすこぶる悪い!「クリアーット!」と言う事で再度煙草を吸われる方が増えたのではないかと、何を隠そう実は私もその一人なのだが・・・・・・・・・・・

さぁ~ここからいきなりアカデミックにタイ語の講座が始まるのである。

タバコ1箱買いたい時タイ語では「ブリー(煙草)+銘柄・ソン(箱)・ヌン(1)」と言う。
しかしタイ人は最後の「ヌン(1)」を省く方も多いように思う。
ついでに「ブリー(タバコ)」も省くかな、普通銘柄言えば通じるし・・・・・・・・

例えばタイで普通に売られている「マイルド・セブン」を購入する場合は
「コー(欲しい)・ブリー(煙草)・マイルドセべン・ソン(箱)・ヌン(1)」と言う具合である。
※「マイルド・セブン」ではなく「セベン」である事に注意。

では2箱欲しい時はどうなるのか?「ブリー(煙草)+銘柄・ソン(2)・ソン(箱)」となるのだが
これが結構難しく通じ難いのでタバコ購入の際は1箱求めるのが無難であろう。

ここである事に気付かれた方もおられると思うが
そう、なんで1箱の時は「ソン(箱)・ヌン(1)」で2箱だと「ソン(2)・ソン(箱)」になるの?
1箱の時も「ヌン(1)・ソン(箱)」と言って全く差し支えはない。
が、タイ人は「ソン(箱)・ヌン(1)」とか「ブリー(煙草)・ソン(箱)」と言っている方が多いだろう。

日本人でタバコの1本買いをする方はまずいないとは思うが、1本の場合はどうであろうか?
正解は「ムーアン」である。1本であれば「ヌン・ムーアン」と言うが、「ヌン・トゥーア」でも通じる。
が、あくまでも正式には「ムーアン」である。「ムーアン」の前に希望の数を付ければOKである。

ここまでお読み頂いた方は「ばら売りタバコ」の価格が4本10バーツである事は既に知っている訳だから「コー・ブリー+銘柄・シップ(10)・バーツ」でもOKであるが、
この場合前述のタバコ2銘柄のみとなる事は承知して頂きたい。

せめて煙草位タイ語で買ってみたいと思われる勇気のある方は是非チャレンジして欲しい。
これが難なく通じればあなたのタイ語力もなかなかどうして、大したレベルである。

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイのカルチャー - トラックバック(0) - コメント(0)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

関連エントリー

Loading

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント