fc2ブログ

タイの道・運河(前編)

タイの道・運河(前編)

2009/04/11(土)
今回ご紹介する「タイの道」は少し変わっているかもしれない。
クロス 横断歩道橋
だけど、標識(↑)もあれば、ほら歩道橋(↑)だってある。立派な「道」である。
ただしこの「道」にはバイクや車、バス等は一切走っていない。
この道の主役は
ボート1ボート2ボート3 等である。
そう、これは「運河」なである。本日はこれを紹介しよう。



まず、今回撮影を敢行した運河だがバンコクの下町トンブリ地区」にある「ファシチャルン」と言う「運河」である。
まっすぐ運河1 まっすぐ運河2 運河説明

画像は運河の交差点を跨ぐ歩道橋の上から撮影したのだが、どの方向を撮影しても運河はまっすぐである。この運河は「ラマ5世」時代人工的に作られた運河なのである。

ボート4 野菜を運ぶ ボート6
女子大生の通学風景   市場へ野菜を運搬中    「ポップ・コーン」販売中

このように現在もなおバンコク下町住民の生活に密着した重要な「道」であるようだ。

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの道 - トラックバック(0) - コメント(0)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

関連エントリー

Loading

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント