fc2ブログ

2009年05月

タイ庶民の「トム・ヤム」とは?

2009/05/31(日)
本日はタイ庶民の「トム・ヤム」をご紹介しよう。

「トム・ヤム」と言えば皆さんは「トム・ヤム・クン」を思い浮かべられると思います。
また、「トム・ヤム・クン」の他に「トム・ヤム」があるの?と思われるかも知れませんね。

バンコクの中心地ではお目にかかれないが、バンコク郊外では夕方4時頃になると「タラート・ナット」と呼ばれる夕方市が開かれる。
タラートナット
この画像は夕方市の様子を撮影した物だが、ここは毎日夕方になると開かれる常設の市場なのでテントが張られているが、通常は露天で開かれるケースが多い。

この夕方市では各種惣菜をはじめ野菜・魚・肉と言った生鮮食料品、乾物、衣料品、日用雑貨など様々な商品が販売されているのである。

この夕方市で本日の話題「トム・ヤム」を購入したのである。
スポンサーサイト



▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの「食」情報 - トラックバック(0) - コメント(0)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

日本語WEB上初公開!?@おどろく「ヘット・ファン」の最終形態

2009/05/30(土)
皆さんは「ヘット・ファン」と言う「きのこ」をご存知でしょうか?日本名では「ふくろ茸」というちょっと変わった形の「きのこ」ですが、名前だけではちょっとピンとこないかもしれませんね。
実はこれタイを訪れる日本人観光客の方なら必ず口にするであろう世界3大スープにも名を連らね、タイが世界に誇る「トム・ヤム・クン」には必ず入っている「きのこ」なのである。

ふくろ茸
これが現物の写真である。画像上部のコロコロした物が「ふくろ茸」であるが、「トム・ヤム・クン」には丸のまま入っている事はなく、画像の下部にあるように半分にカットした物や4分の1にカットされた物が入っている。これを見れば殆どの方は「あっ、それね!」と思い出すであろう。
こりこり・つるつるとした歯応えで私も大好きである。

で、この「きのこ」に関してはかねてより疑問に思っていた事がある。
それは「このきのこってず~っとこのままの形なんだろか?」と言う事である。

ネットで調べてみたら、この「きのこ」は傘が開く、つまり普通の「きのこ」と同じようになるらしい。
しかし、ネットでは遂にその最終形態の写真を見つける事が出来なかった。

ならば、@おどろくタイランドでその写真を撮影して是非にも皆さんにお伝えしなければ・・・・・・・
と、私は意味も無い使命感に燃えたのである。

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの「食」情報 - トラックバック(0) - コメント(0)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

タイのなが~い茄子マクゥア・ヤァオ

2009/05/29(金)
マクアヤオA タイでは茄子の種類が豊富である。
 グリーンピースのような小さな茄子(タイのカレーに入っている)・ほうずき大
 の黄色や白の茄子・ピンポン玉大の黄緑色の茄子等色も形も様々である。
 しかしどれも紫色の所謂日本の茄子とは全く異なる。
 左の画像は形は日本の茄子に似ているが色が黄緑色である。
 しかし違いは色だけにはとどまらなかった・・・・・・・

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの「食」情報 - トラックバック(0) - コメント(0)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

チェンマイ動物園で生まれたパンダの赤ちゃんの写真が公開された

2009/05/28(木)
本日のタイの大衆紙「タイラット」の朝刊に昨日、チェンマイ動物園の雌パンダ・リンフイが出産した赤ちゃんパンダの写真が公開されていたので紹介しよう。

pandababy

こちらの写真ですが、体重は235gとの事。
一緒に写っている人の指と比べると大きさの予想がつきますが、親のパンダの大きさからすると信じられないくらい小さいですね。
犬や猫の赤ちゃんとそう変わらない大きさでしょうか?

初めてパンダの赤ちゃん(写真)を見ましたが親と似てないですね。
「ねずみの赤ちゃん」と言われれば「ふ~んそうなんだ」とでも言ってしまいそうである。

タイでは2003年に中国から10年間の予定で雌雄2匹のパンダ借り受け、チェンマイ動物園の売り物にもなり、一時期かなりの人を集めていたと記憶していますが、最近では全く鳴りを潜めていましたが、これを契機にまた大勢の人が押し寄せるのでしょうか?

今回は今年2月に行われた人工授精により無事出産となったようである。
今の所まだ名前はついていないようであるが、無事大きくなってほしいものである。

ちなみにパンダはタイでは「ミィー・パンダ」と呼ばれている。
「ミィー」とは熊の事なので、さしずめ「パンダ熊」であろうか。

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイのカルチャー - トラックバック(0) - コメント(2)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

同じ駅名「ウォンウェンヤイ」と「ウォンウェンヤイ」

2009/05/28(木)
ウォンウェンヤイST
今月15日華々しく開通式が行われたBTS「ウォンウェンヤイ駅」であるが
実は「ウォンウェンヤイ」にはもうひとつ「ウォンウェンヤイ駅」があるのである。
と言う事で、今日は老舗の「ウォンウェンヤイ駅」の方に立ち寄ってみた。

と書いたりすると何となくさりげない感じだが、
実はヤワラーットの帰りに乗ったバスを間違えてしまってどうしてもここで降りないと自宅へ帰るのが困難になると思っただけなのであるが(汗

20年近くタイと付き合っているが、「ウォンウェンヤイ」に降り立ったのは多分今回が3回目である。
ここは何年か前に大火事があって駅そのものだったか駅周辺だったか忘れたが、結構消失したとニュースで見た記憶がある。

で、上の画像は左が先日開通したばかりの新しい「ウォンウェンヤイ駅」で、右が老舗の方である。
老舗は文字通り「ウォンウェンヤイ」に隣接しているが、新設のBTS「ウォンウェンヤイ駅」はここからは結構歩かなければならない。

ウォンウェンヤイも変わっていた
ウォンウェンヤイロータリー

▼ ランキング参加中、応援お願いします

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすまブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイの乗り物 - トラックバック(0) - コメント(2)
テーマ: タイ - ジャンル: 海外情報 | ▲ページ先頭に戻る

関連エントリー

Loading